2017年8月

うさぎに白菜は大丈夫?気をつけたい成分と水分量

白菜はアクもなく、うさぎに適した食材のように思えます。でも、実は気をつけなければならない成分も含んでいるのです。おいしそうに食べるからといって、与え過ぎは禁物。ここでは、白菜の成分とうさぎに食べさせるときの注意点について…

うさぎにキャベツ賛否両論はなぜ?何に注意が必要?

学校で飼われているうさぎの小屋に、キャベツが置いてあるのは良くある風景。でも、うさぎにキャベツを食べさせない方が良いという説もあります。ちょっと驚きですが、いったいそれはなぜ?ここでは、キャベツとうさぎの関連性と、食べさ…

うさぎが肉を食べるのは間違い!重い病気の原因に

一般に知られている通り、うさぎは肉食ではありません。肉類をあげたら食べたからといって与え続けると、大変な病気になる可能性が。草食動物であるうさぎは、基本的に動物性タンパク質を消化するようなしくみは備わっていません。うさぎ…

うさぎの野菜食は一番自然に近いカタチ?

ご存知の通り、うさぎは草食動物です。野生下では、毎日大量の草を食べて過ごしています。栄養をバランスよく配合したペレットを与えるのはごく一般的となっていますが、最近、野菜を主体とした野菜食による飼育にも注目が集まっています…

うさぎの安心野菜 小松菜 カルシウム過剰の心配は?

青々とした小松菜はうさぎの大好物のひとつ。でも、ほうれん草に良く似た外見で、うさぎにあげても良いのか迷っている飼い主さんもいるのでは?ここでは、小松菜の成分からうさぎに与えても良いのか、注意点などについて見ていきます。 …

うさぎにきゅうりは大丈夫?水分補給のおやつ向き

きゅうりは淡色野菜に分類される、もっとも栄養価の低い野菜といわれています。うさぎに食べさせても特に問題はないとされていますが、与え方には注意が必要です。ここでは、きゅうりの成分についてと、うさぎに食べさせるときに気をつけ…

猫の甲状腺機能低下症〜原因・症状と対策

猫の甲状腺機能低下症は猫の喉に位置する甲状腺から分泌される甲状腺ホルモンのはたらきが弱くなっている状態のことを指します。甲状腺ホルモンは全身の代謝を上げる機能を担っており、その機能が低下すると体温や心拍数、血圧の低下など…

猫の鼻腔狭窄〜原因・症状と対策

猫の鼻腔狭窄は何らかの原因によって鼻腔が狭まってしまった状態のことを指します。鼻腔狭窄を引き起こしやすい猫は鼻先の短い描種です。そのような猫を飼っている方は特に注意してください。鼻腔が狭まっていると呼吸が困難になることが…

猫の歯根吸収〜原因・症状と対策

猫の歯根吸収という言葉に馴染みのある方は少ないのではないでしょうか。歯根吸収とは歯が乳歯から永久歯に生えかわる際に乳歯にはたらきかけて乳歯を溶かす細胞が永久歯を溶かしてしまうことを指します。歯根吸収は進行性の病気なので、…

猫の脂漏症〜原因・症状と対策

猫の脂漏症はマラセチアという猫の身体に常在している酵母が引き起こす皮膚炎のことを指します。マラセチアが常在している部位は外耳道、指の間、唇、皮膚粘膜、肛門などです。健康な状態であればマラセチアが原因で炎症が起こることは考…

猫の刺咬症〜原因・症状と対策

刺咬症とは蚊などの虫に刺されて炎症を起こしている状態のことを指します。猫の身体を指す可能性のある虫には様々なものが考えられますが、特にフィラリアを媒介する可能性がある蚊や、アナフィラキシーショックを引き起こす可能性のある…

猫の肝硬変〜原因・症状と対策

猫の肝硬変は命に関わる深刻な病気です。肝臓はホルモンや消化酵素の生成、栄養素の合成や分解、解毒などのはたらきをする非常に重要な器官です。肝硬変になると肝臓の線維組織が増え、肝臓が硬くなってしまった状態になります。肝臓の線…

猫の内耳炎〜原因・症状と対策

猫の内耳炎とは内耳に炎症が起こっている状態のことです。内耳は鼓膜の奥にある蝸牛(聴覚に関係している器官)と三半規管(バランス感覚に関係している器官)で構成されている部分です。そのためそれらのうちのどちらに炎症が起こってい…

猫の急性胃炎〜原因・症状と対策

猫の急性胃炎とは突然発症する胃の粘膜の炎症のことを指します。慢性胃炎が1週間以上続くのに対し、急性胃炎は通常であれば1週間以内に完治することが多いです。だからといって治療をせずにいると急性胃炎の症状によって食道などを傷つ…

猫のツメダニ皮膚炎〜原因・症状と対策

猫のツメダニ皮膚炎とはツメダニというダニが原因となって発症する皮膚炎のことを指します。ツメダニはその名の通り手先がツメのようになっています。ツメダニ皮膚炎の特徴はフケが大量にでるという点です。飼い猫の身体にフケが見られて…

ハムスターになすは百害あって一利なし 毒成分に要注意

焼きなすなどにすると、とても美味しいなすですが、ハムスターにはおよそ用のない野菜です。下痢の原因となる水分量が多く、ハムスターへの害となる成分を含んでいます。ここでは、なすの有害性とハムスターの関係について見ていきましょ…